JFC(ジュニアフォレスターズクラブ)事業について

更新日:2024年02月19日

JFCチラシR5

JFC(ジュニアフォレスターズクラブ)事業とは

社会教育の一環としての新たな青少年育成プログラムの展開、将来の林業の担い手の育成・確保に資する環境づくりを目的とし、中高生を対象とした「森の学校事業」のイメージでR4年度より創設した事業となります。

林業は様々な技術が統合された領域であり、また本事業を通じて直面する様々課題を仲間と共に解決するプロセスから得られる経験は、子供達の成長にとって大きな糧となります。

本事業は、森林環境譲与税を活用して運営しています。

森の学校事業について

森林環境譲与税を活用した取組みについて

活動内容

通年の座学及び現場での実技等(以下、「プログラム」といいます。)により、林業に必要な技術の指導を行います。

・中高生らによる、森林整備設計画の立案や提案

・枝打ち、間伐などの山仕事の実践

・地域の動植物の観察や調査

・山林地図の作成

活動エリア

都留市内において地域コミュニティが利用、管理してきた「村持ち林」

開催時期等

活動プログラム(実施年度により変更がある場合があります)
  プログラム
4月 プログラム説明
5月 地域の森に出会う
6月 森の課題を知る
7月 理想の森を考える
8月 理想の森をつくる 道具を使う1(鋸・鎌・鉈の使い方)
9月 理想の森をつくる 道具を扱う2(ロープの使い方)
10月 森を活用する1(間伐、伐採1)
11月 森を活用する2(間伐、伐採2)
12月 森を活用する3(間伐、伐採3)
1月 森を活用する4(伐倒した木材の搬出)
2月 森を活用する5(木材の販売・活用)
3月 1年間の振り返り

※月に1回のプログラムで原則日曜日開催となります。

令和5年度生の募集は終了しました。

令和6年度から参加希望される方は、産業課農林振興担当までお問合せください。

募集内容

対象者:都留市及び近隣地域在住の中学生・高校生

定員:10名程度

受講料:無料

※ただし、クラブ運営費として年会費12,000円(1ヵ月:1,000円)を納入していただきます。

申込・問合先

南都留森林組合

〒402-0025

山梨県都留市法能404-13

電話:0554-43-7455

ファクス:0554-43-6982

メール:minamisinkumi@cc.wakwak.com

入会申込フォーム

この記事に関するお問い合わせ先

産業課農林振興担当

〒402-8501
山梨県都留市上谷一丁目1番1号
電話番号: 0554-43-1111(内線)151~153
ファクス: 0554-43-5049

メールでのお問い合わせはこちら

このページへのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください