農業委員及び農地利用最適化推進委員

更新日:2020年07月30日

農業委員及び農地利用最適化推進委員を募集しています ※今回の募集は締切ました

 農業委員会等に関する法律が改正され、農業委員の選出方法が公職選挙法に基づくものから議会の同意を得て市長が任命する方法に変更されました。
 また、農地等の利用の最適化を推進(担い手への農地の集積や耕作放棄地の発生防止・解消等)するため、現場活動を行う農地利用最適化推進委員を農業委員会が委嘱することになりました。
 つきましては、以下のとおり農業委員及び農地利用最適化推進委員を募集します。

1.募集人数

  • 農業委員 11名
  • 農地利用最適化推進委員 9名

2.募集期間(いずれも)

令和2年4月13日(月曜日)から令和2年5月8日(金曜日)

3.推薦または応募方法(いずれも)

 推薦書または応募申込書に必要事項を記入のうえ、都留市農業委員会事務局まで、持参若しくは郵送にてご提出ください。

4.応募書類の提出方法(いずれも)

  1. 持参の場合は、上記募期間の平日の午前9時00分から午後5時00分まで
  2. 郵送の場合は、5月8日(金曜日)までに必着

5.対象者

農業委員

農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項その他の農業委員会の所掌事務に属する事項に関してその職務を適切に行うことができる者

農地利用最適化推進委員

農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有する者

6.資格要件

  1. 市が設置する他の付属機関等の委員でない者
  2. 市の職員ではない者
  3. 都留市暴力団排除条例第2条第2項の暴力団に該当しない者
  4. 市税、国民健康保険税等を滞納していない者

なお、次のいずれかに該当する場合は委員となることはできません。
ア 破産手続き開始の決定を受けて復権をえない者
イ 禁固以上の刑に処せられ、その執行が終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

7.委員の任期

農業委員

令和2年7月29日から令和5年7月28日

農地利用最適化推進委員

委嘱の日から令和5年7月28日

8.報酬

農業委員

月額16,000円

農地利用最適化推進委員

日額6,000円

注意

農業委員、農地利用最適化推進委員のそれぞれに実績に応じ、国の交付金の範囲内において市長が定める基準により算定した額を別に支給することがあります。

9.主な業務

農業委員

  • 農業委員会の会議に出席し、農地法や他の法令に基づく農地の権利移動、農地転用の許可案件等に関する審議
  • 農地利用最適化推進委員と連携し、農地利用の集積・集約化、耕作放棄地の発生防止と解消に向けた現場活動

農地利用最適化推進委員

  • 担当する地区において、農地利用の最適化に向けた現場活動
  • 農業委員会の会議の出席

10.任命方法及び委嘱方法

農業委員

都留市農業委員会委員候補者選定委員会の報告等に基づき、都留市議会の同意を得て都留市長が任命します。

農地利用最適化推進委員

都留市農業委員会農地利用最適化推進委員候補者選定委員会の報告等に基づき、農業委員会が委嘱します。

農業委員・農地利用最適化推進委員募集要項及び最終公表

ダウンロードファイルはこちら

この記事に関するお問い合わせ先

農業委員会事務局

〒402-8501
山梨県都留市上谷一丁目1番1号
電話番号: 0554-43-1111(内線) 160
ファクス: 0554-43-5049

メールでのお問い合わせはこちら

このページへのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください