ミュージアム都留

更新日:2022年11月21日

ミュージアム都留外観の写真

次回開催の展示

【秋季企画展】増田誠 新収蔵品展(仮)

増田誠作品が昨年度に6点一括寄贈されたことを記念して、企画展を開催します。

1972年にル・サロンに出展された「壁」、1975年にサロン・ナショナル・デ・ボザールに出展された「レ・ブッキニスト」など、増田誠を代表する作品を展示いたします。

壁

レ・ブッキニスト

会期:令和4年12月10日(土曜日)~令和5年2月12日(日曜日)

※休館日 毎週月曜日、12月29日~1月3日、1月10日

会場:第二展示室

企画展詳細や関連イベント情報はミュージアム都留Twitterにて随時更新予定!

 

★来館の際はマスクの着用・手指の消毒・体温確認にご協力ください。

★天候、もしくは新型コロナウイルス感染状況により、イベント内容が変更・中止となる可能性があります。

新着情報

増田誠美術館(増田誠常設展示室)

   増田誠美術館は、郷土の画家・増田誠画伯(都留市名誉市民第一号)の作品を常設展示しています。暖かみのある風景や個性あふれる人物像など、増田誠作品の魅力を十分に味わっていただければ幸いです。

増田誠写真

   増田誠画伯は、大正9年(1920年)5月24日に旧谷村町下谷に生まれ、谷村尋常小学校、旧制都留中学校(現・都留高校)を卒業しました。終戦後に北海道釧路市へ移り、看板業を営むかたわら一線美術会の上野山清貢先生に師事して画家を志しました。

   昭和32(1957)年に満37歳で単身渡仏すると、以降32年間、数々の賞を受賞するなど世界的に活躍されました。パリのさりげない日常生活や飾り気のない人物に目を向け、特に水の描写を得意としたことから「水のマスダ」とも称されました。油彩画のほかにも石版画・銅版画・特殊版画など、幅広い作品にその才能を発揮されています。画伯は平成元(1989)年に亡くなりましたが、その作品は今もなお世界中で愛されています。

 

 常設展示「石版画-王様と王妃-」

現在、増田誠が制作した石版画10点を中心に、同テーマの油彩、立体作品を展示しています。

ぜひご観覧ください。

展示期間:令和4年9月24日(土曜日)から12月4日(日曜日)まで

増田誠美術館R4-3

次回休室のお知らせ

休室期間:未定

増田誠常設展示室は、数か月に一度展示入れ替えのため休室することがございます。

ご来館の際はご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

 

特別展「崇高なる造形-日本刀」図録販売について

特別展「崇高なる造形-日本刀 名刀と名作から識る武士の美学」図録(フルカラー80P)について、ミュージアム都留直販(窓口/郵送、1,400円)において販売しております。

ミュージアム都留直販(郵送)でのご注文方法は

博物館グッズ・書籍・図録/都留市

と同様になります。

特別展図録中身1

「正宗(名物武蔵正宗)」、「長曾祢虎徹(号 蓬莱山虎徹)」などの展示刀剣・刀装具の写真、そして鉄鐔の覇者「金家」「信家」が各12枚、特に金家は表と裏の画像が掲載されるなど、資料的価値も大変高いものとなっております。

注意事項

現在、来館について規制はございません。

マスク着用や体調管理にご注意いただいた上でご来館いただきたく存じます。

下記事項へのご協力をお願いいたします。

来館のご遠慮いただく基準について

  • 訪問前の検温により37.5℃以上の発熱がある場合
  • 咳・咽頭痛などの諸症状が発現している場合
  • 2週間以内の海外渡航歴等がある場合
  • その他、味覚症状等新型コロナウイルス感染の可能性が疑われる場合

来館時の実施事項について

  • 非接触型温度計等による検温の実施(37.5℃時は入館不可)
  • 咳エチケット、マスク着用、入館時の手洗い・手指消毒の徹底

新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

お知らせ

募集のご案内

明治から昭和の古写真さがしています。
都留市内の風景や風習を写した明治から昭和頃の写真を探しています。お心当たりのある方はミュージアム都留(0554-45-8008)までご連絡ください。

  • ご連絡前の現物(写真・アルバム)の郵送等はご遠慮いただきますようお願いします。

利用案内

開館時間

午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日、祝日の翌日(注意:月曜日が祝日の場合は開館し翌日の火曜日は休館)、年末年始(12月29日から1月3日)、特別整理期間(年1回1週間程度)

入館料

ミュージアム都留の入館料一覧
  特別展 企画展・常設展
一般 600円(420円) 300円(210円)
高校生・大学生 400円(280円) 200円(140円)
小学生・中学生 200円(140円) 100円(70円)
  • カッコ内は20名以上の団体、及びJAF会員割引適用料金です。
  • 障がい者(障害者基本法第2条規定)ご本人及びその介護をされる方1名まで入館無料です。受付で「障害者手帳」をご提示ください。その他減免制度については下記アドレスをご覧ください。https://www.city.tsuru.yamanashi.jp/soshiki/shougaigakushuu/museum_tsuru/1351.html

 

アクセス

ミュージアム都留アクセス

ミュージアム都留アクセス

電車でお越しの方は、富士急行線「谷村町駅」徒歩2分。

車でお越しの方は中央道富士吉田線「都留I.C.」を出て左折、国道139号線に出て富士吉田方面へ。「谷村町駅入口、ミュージアム都留入口」看板を右折すぐ。無料駐車場10台有。

高速バスでお越しの方は「中央道都留」下車後、徒歩2キロメートル弱。

各種案内

ミュージアム都留と都留市の歴史を紹介します。

ミュージアム都留館内を紹介します。

ミュージアム都留・増田誠美術館までのアクセスを紹介します。

ミュージアム都留で開催中の展示の内容紹介です。

過去の企画展・特別展を振り返ります。

ミュージアム都留で行われる通年のイベント・講座情報です。

都留市内を案内する「谷の町・史の里案内人」の概要と申し込みについての説明です。

ミュージアム都留で販売を行っているグッズ・書籍・図録の紹介とご注文方法についての説明です。

市内で撮影された写真を募集します。

ミュージアム都留に関連する施設・機関を紹介します。

ミュージアム都留の各種申請書がダウンロードできます。
ご不明な点は下記「掲載内容に関するお問い合わせ」までご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

ミュージアム都留

〒402-0053
山梨県都留市上谷一丁目5番1号
電話番号: 0554-45-8008
ファクス: 0554-45-8201

メールでのお問い合わせはこちら

このページへのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください