スポーツ大会出場助成金

更新日:2019年03月01日

 市内のスポーツ団体や個人が全国大会・関東大会に出場する場合、申請に基づいて補助金を交付いたします。

 交付対象となる大会は各スポーツ競技団体又は社会体育団体が主催する、全国、関東のアマチュアスポーツ大会です。補助金の交付対象者は、大会に各スポーツ団体の予選大会、推薦又は抽選により出場権を得た個人又は団体(市内に本拠地を置く団体に限る。)であって、当該大会の基準等の規定により選手、監督又はコーチとして登録される市内に住所を有する者とする。

補助金の額

 補助金の額は出場する大会の要綱等の規定により選手、監督及びコーチに登録される方1名につき以下の金額を交付します。ただし、1団体あたりの限度額を国際大会は15万円、全国大会は13万円、関東又は甲信越大会は8万円とします。

開催地毎の補助金の金額対応一覧
開催地 金額
国外 1人につき 30,000円
北海道・九州・沖縄 1人につき 10,000円
東北・近畿・中国・四国 1人につき 8,000円
関東・中部(山梨は除く) 1人につき 5,000円

申請の流れ

 補助金を希望する方は教育委員会に申請を行ってください。手続きの流れは次のとおりです。なお、補助金の交付は原則として大会終了後となります。

  1. 補助金の交付申請
  2. 大会出場
  3. 大会の実績報告の提出
  4. 請求書の提出
  5. 補助金の交付

提出書類

  1. 補助金交付申請
    1. 補助金交付申請書、事業の概要及び収支予算書
    2. スポーツ大会に出場することを証明する書類(賞状、推薦状、新聞の写し等)
    3. 出場する大会の実施要綱等
    4. 選手、監督、コーチに登録されていることを証明する書類(出場する大会のメンバー表等)
    (代表者連絡先・各申請者住所がわかるものの提出をお願いします) 
  2. 実績報告
    1. 実績報告書
    2. 事業報告及び収支決算書
    3. 支出の解る領収証等(コピーでも可)
    4. スポーツ大会に出場したことを証明する書類(プログラムの写し等)
    5. 大会結果がわかる書類(賞状、新聞記事の写し、大会報告、対戦表等の写し)
  3. 事業補助金請求書
    1. 事業補助金請求書(補助金交付額決定通知(2回目の通知)後、提出してください。)

申請書類のダウンロードファイルはこちら

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課スポーツ振興担当

〒402-8501
山梨県都留市上谷一丁目1番1号
電話番号: 0554-43-1111(内線) 216・217
ファクス: 0554-45-5005

メールでのお問い合わせはこちら

このページへのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください