女性のがん検診(子宮頸がん・乳がん)

更新日:2022年06月29日

子宮頸がん検診

【必ずお読み下さい】令和3年度から子宮頸がん検診の受け方が変わりました!

令和3年4月より、精度管理を徹底し、死亡率を減少させるために、国のがん指針に基づく検診に変更しました。

子宮頸がん検診概要
  令和3年度からの変更点
受診間隔

2年に1回

(令和3年に受けた方は、次回の受診は令和5年になります)

受診方法

前年度に市の子宮頸がん検診を受けていない方に受診票をお送りします。(検診を受ける時には受診票が必要です)。受診票が届きましたら指定医療機関で受けていただくか、いきいきプラザ都留のバス検診で検診を受けることができます。

〈注意〉21歳になる方には無料クーポン券を5月中に送ります。

気になる症状等がある場合には、検診を待たずに早めに医療機関を受診してください。

子宮頸がんの発生率は、この20年間で中高年層では減少していますが、30歳以下では2〜4倍に増加しています。子宮頸がんは、性交渉で感染するヒトパピローマウイルス(HPV)が原因となるため、高齢に伴い多くなる「がん」とは違い、性活動が活発な若い年齢層の感染増加に伴って発生率が上昇していると考えられています。閉経後も定期的に子宮頸がん検診を受けましょう。子宮頸がんは、早期に発見すればほぼ治るといわれています。2年に1回は、子宮頸がん検診を受けましょう。

子宮頸がん検診の受け方

詳細
対象者

都留市に住民登録のある20歳以上の女性(妊娠中は除く)

〈注意〉国の指針である2年に1回の受診間隔となるため、昨年度、市の子宮頸がん検診を受けた方は今年度は対象となりませんのでご注意ください。

検診内容

問診・視診・子宮頸部の細胞及び内診

 

検診料

20歳~69歳:2,200円

70歳以上:1,100円

21歳の方:無料

検診に必要なもの

1.受診票

・対象者には4月初めに受診票を送付します。ただし今年度20歳になる方で検診をご希望される方は受診票をお渡ししますので、健康子育て課までお問い合わせください。

2.保険証

3.検診料

 

 

 

検診方法等
詳細
検診方法

個別検診

(指定医療機関で受ける)

集団検診   

(いきいきプラザ都留バス検診)

申込方法 希望する指定医療機関(下記ファイルあり)に直接お申込みください。

健康子育て課までお電話にてお申込みください。

〈注意〉申込は先着順となります。定員になり次第締め切らせていただきます。

〈注意〉託児があります。希望の方は申込時にお伝えください。

検診時期 4月~2月末まで

令和4年9月30(金曜日)~10月3日(月曜日)

9時~16時まで

 

 

 

 

注意事項
  • 受診には必ず「受診票」が必要です。紛失された場合は再発行となりますので、健康子育て課までお問合せください。
  • 保険証を持って検診を受けてください。
  • 生理のとき、性交の翌日、膣洗浄の翌日などは避けてください。

 

指定医療機関について

下記ファイルをご覧いただくか、健康子育て課までお問い合わせください。
 事前にお問い合わせの上、受診してください。

 

令和4年3月更新の子宮がん検診が受けられる医療機関の一覧名簿です。

乳がん検診

乳がん検診は国のがん指針により、2年に1回の受診間隔となりました。また、対象年齢は40歳以上の方となりました。

日本人女性の乳がん発症率は年々上昇してきています。特に40〜50歳代の女性に多く見られ、40歳代については、この20年間に2倍に増加しています。乳がんを早期に発見し治療に結びつけるためには、毎月1回の自己検診と定期的な視触診、マンモグラフィ検診(乳房X線撮影)が必要です。

マンモグラフィ検診とは?

 乳房を片方ずつ、乳房専用のレントゲンで撮影する検査です。手に触れない小さいしこりまで発見することができます。一般的には一方向(縦)の撮影ですが、40歳代については国のがん検診指針にそって縦と横の二方向から撮影します。

  • マンモグラフィ検診は、圧迫の際に軽い痛みを伴うことがありますので、乳房の張りの少ない生理後に受けるとよいでしょう。
  • 妊娠の可能性がある方はマンモグラフィ検診ができません。
  • 40歳代以外の方の二方向撮影はこの検診では受けられません。

乳がん検診の受け方

本市では、都留市立病院で受ける乳がん検診と、いきいきプラザ都留で受けられるバス検診があります。完全予約制となっておりますので、お早めにお申込みください。

 

詳細
対象者

都留市に住民登録のある40歳以上の女性(妊娠中は除く)

〈注意〉国の指針である2年に1回の受診間隔となるため、昨年度、市の乳がん検診を受けた方は今年度は対象となりませんのでご注意ください。

検診内容
対象年齢や検診項目等
年齢 乳がん検診の種類 料金
40~49歳 問診・マンモグラフィ検診(乳房X線撮影検査2方向撮影) 1,550円
70歳以上 問診・マンモグラフィ検診(乳房X線撮影検査1方向撮影) 600円
その他の年齢 問診・マンモグラフィ検診(乳房X線撮影検査1方向撮影) 1,150円

 

検診方法
1.バス検診(特定健診と同時開催)
日程 (土日を含む) 当日の受付時間

実施場所

予約締め切り日

6月21日(火曜日)~7月5日(火曜日)

8時15分~11時15分

いきいきプラザ都留

4月28日(木曜日)

10月12日(水曜日)~19日(水曜日) 8時15分~11時15分 いきいきプラザ都留

8月15日(月曜日)

 

2.都留市立病院で受ける乳がん検診
日程 当日の受付時間

7月~令和5年2月の水曜日・金曜日・土曜日

日程は不定期のため、お問い合わせください。

水曜日・金曜日 15時~15時15分

土曜日 10時45分~11時

 

申込方法

健康子育て課までお電話にてお申込みください。

電話:46-5113(内線124)

 

検診を受ける時の注意事項

新型コロナウイルス感染症への対応について

 

・受診の前には必ず検温をしてください。発熱がある、体調に少しでも不安がある場合は受診を控えてください。またご家族で体調がすぐれない方がいる場合も受診を控えてください。

・手洗いやアルコール消毒液で手指を消毒してください。

・必ずマスクを着用してください。

検診の結果について

健康子育て課より検診日から1か月半後に結果を通知します。病気がみつかった場合には、医療機関から直接連絡があります。

リンクはこちら

その他のがん検診についてはこちらをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康子育て課健康づくり担当

〒402-0051
山梨県都留市下谷2516-1(いきいきプラザ都留)
電話番号:0554-46-5113(内線)123・124・125
ファクス:0554-46-5119

メールでのお問い合わせはこちら

このページへのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください