都留市定住促進遠距離通学補助金

都留市では、若者世代の都市等への人口転出抑制および本市への定住促進を図ることを目的として、次のとおり「都留市定住促進遠距離通学補助事業」を実施しています。

対象者

県外の大学等に通学し、市内に住所を有し居住している方

通学条件

JR大月駅を起点に75キロメートル以上(小数点以下繰上げ)の距離を通学定期券により通学される(されている)方

補助額

基本額

1人につき1か月あたり1万円

対象期間

令和2年4月1日~令和4年3月31日

申請及び実績報告

申請

補助を受けようとする際に、次の書類を市役所に提出してください。

  • 都留市定住促進遠距離通学補助金交付申請書
  • 大学等に在学していることが分かる書類(学生証の写し、在学証明書)
  • 通学定期券の写し

注意:申請手続きは年度ごとに必要になります。申請予定年度内で初めに定期券を買った際は忘れずに手続きにお越しください。

実績報告

交付決定日の年度の末日(3月31日)までに、次の書類を市役所に提出してください。

  • 都留市定住促進遠距離通学補助金実績報告書兼請求書
  • 通学定期券の写し(未提出の期間がある場合)
  • 在学証明書(直近1か月以内に発行されたもの)

ダウンロードファイルはこちら

申請時

実績の報告

この記事に関するお問い合わせ先

企画課つる総合戦略室政策推進担当

〒402-8501
山梨県都留市上谷一丁目1番1号
電話番号: 0554-43-1111(内線)242
ファクス: 0554-45-5005

メールでのお問い合わせはこちら

このページへのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください

更新日:2021年04月26日