更新日:2019年03月01日

マタニティタクシー事業

安心して子どもを産み育てることができる環境づくりを推進する一環として、出産のための入院時及び退院時のタクシー利用料金を助成します。

対象者

市内に住民票を有しており、利用券(こうのとりチケット)の交付を受けた妊産婦 

都留市の市章を首にかけたこうのとりが赤ちゃんを運んでいるイラスト

助成内容

  • 出産のための入院時及び退院時(2回まで)のタクシー利用料金を助成します。
  • 1回につき、助成上限額は1万5千円です。

こうのとりチケットの取得方法

  1. 申請期間
    出産予定日の前日までに申請してください。
  2. 必要なもの
    母子健康手帳と印鑑をお持ちください。
  3. 申請場所
    健康子育て課 子育て支援担当(いきいきプラザ都留)

指定タクシー業者

指定タクシー業者一覧(平成29年4月1日現在)
事業者名 電話番号 フリーダイヤル 営業時間
富士急山梨ハイヤー 株式会社 0554-43-2800 0120-889-229 24時間
山梨第一交通グループ   0120-27-0152
ママサポートタクシー専用
24時間
株式会社 禾生タクシー 0554-43-2393   8時〜19時

利用方法

  1. 指定業者のタクシーを利用する場合は、本事業による利用であることを伝え、都留市マタニティータクシー事業利用券(こうのとりチケット)を運転手さんにお渡しください。(上限額1万5千円までは無料となります)
  2. 指定業者以外のタクシーを利用した場合は、一旦料金を支払っていただき、後日健康子育て課へ償還払いの申請をしてください。

償還払いによる助成金の申請方法

 タクシー利用日から2ヶ月以内に、領収書・未使用のこうのとりチケット・母子健康手帳・通帳・印鑑をお持ちください。 

利用するにあたっての留意事項

  1. タクシー利用の可能性が高い方は、指定タクシー業者への事前登録をお勧めします。
    各指定タクシー業者へ連絡し、住所・氏名・連絡先・出産予定日・医療機関名等をお知らせください。
  2. 市外へ転出した場合は利用できませんので、こうのとりチケットを返還してください。
  3. こうのとりチケットを不正に利用した場合は、利用料を返還していただきます。

ご不明な点がありましたら、健康子育て課子育て支援担当までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康子育て課子育て支援担当

〒402-0051
山梨県都留市下谷2516-1(いきいきプラザ都留)
電話番号:0554-46-5113(内線)103・104
ファクス:0554-46-5119

メールでのお問い合わせはこちら

このページへのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください