更新日:2019年11月18日

産後ケアセンターの利用について

産後ケアセンターとは

・妊娠中より様々なご相談を受けたり、子育ての心配や産後の疲れたお母さんの心と体に寄り添いながら、お母さんが明るい気もちで子育てできるようサポートする施設です。

 

<宿泊型>

お母さん一人ひとりの体調やニーズに沿って助産師がケア(母乳やミルク、抱き方等の基本的な育児技術や疲労回復のためのケア)をします。また、子育て支援情報の提供や母親同士の交流機会の提供もあります。

利用対象

・都留市に住民票登録されている、原則として産後4ヵ月までの母子

・子育てに不安や負担感があり、家族等周囲の支援が受けられない方

利用期間

・原則3泊となります。ただし、市長が特段の理由があると認めた場合は、6泊を限度として利用可能となります。

費用

・無料 (昼食は別途実費)

基本料金1泊2食 33,900円(県と市の助成により、自己負担1泊2食 6,100円)ですので、県と市の助成利用が出来ない場合は、基本料金での利用となります。

利用方法

・申し込みが必要となります。所定の申請書・同意書を記入の上、健康子育て課までお持ちください。

・申請は妊娠中、出産後でも受け付けます。

 

 

 

PDFファイルはこちら

山梨県産後ケア事業使用(登録)申請書

同意書

リンクはこちら

この記事に関するお問い合わせ先

健康子育て課健康推進室 健康づくり担当・予防担当

〒402-0051
山梨県都留市下谷2516-1(いきいきプラザ都留)
電話番号:0554-46-5113(内線)121~126
ファクス:0554-46-5119

メールでのお問い合わせはこちら

このページへのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください