新型コロナウイルス感染症緊急対策融資保証料助成金

更新日:2020年04月03日

新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けた中小企業者等に対し、資金繰り支援策の利用に必要となる保証料の一部を助成します。

対象者

次のいずれかに該当する中小企業者等で市税等を滞納していない者

法人:助成金の申請日以前に市内に継続して1年以上事務所又は事業所を有している者

個人:助成金の申請日以前に市内に継続して1年以上居住している者

対象となる保証料

新型コロナウイルス感染症の影響による融資等において、令和2年3月2日以後に支払われた保証料

対象となる山梨県の融資制度

金融機関の取り扱う新型コロナウイルス感染症関連の融資制度も対象となります。

助成金の額

保証料の額で助成対象者1者につき通算10万円を限度

(注意)他の保証料助成制度を利用している場合はその補助額を減じます。

申請に必要な書類

  • 都留市新型コロナウイルス感染症緊急対策融資保証料助成金交付申請書(様式第1号)
  • 新型コロナウイルス感染症に係る資金繰り支援策の利用が分かる申請書類等の写し
  • 信用保証協会等が発行する保証料率及び保証料額が分かる書類の写し
  • 融資金融機関が発行する金銭消費貸借契約証書、融資計算書等、融資内容が分かる書類の写し

上記の書類を産業課商工観光担当まで提出してください。

様式等はこちら

この記事に関するお問い合わせ先

産業課商工観光担当

〒402-8501
山梨県都留市上谷一丁目1番1号
電話番号: 0554-43-1111(内線)154~157
ファクス: 0554-43-5049

メールでのお問い合わせはこちら