千葉県勝浦町
トップページへ サイトマップ
手続き・相談
くらしの情報
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ観光情報伝統・文化増田誠美術館移転統合のお知らせ
 
2016年7月27日 更新
印刷用ページを開く
増田誠美術館移転統合のお知らせ
 当美術館は、平成27年度にミュージアム都留へ移転統合いたしました。
 当館は都留市名誉市民第1号・増田誠画伯の作品を常設展示しております。
 増田画伯は青年期までを都留市で過ごし、その後北海道釧路市へ移り、満37歳で単身フランスに渡りました。以後、32年間パリを拠点に世界中で活躍しました。画伯は、パリのさりげない日常生活や街角、飾り気のない人物を愛し、特に水の描写を得意とし「水の増田」とも呼ばれていました。さらに自ら手掛けた石版画・銅版画当の特殊版画にもその才能を発揮しております。暖かみのある風景や個性あふれる人物像などを描かれました。
ミュージアム都留で常設展示しております。
山梨県立美術館 特別展「増田誠 パリ-人生の哀歓」の図録販売について
平成24年9月23日まで山梨県立美術館にて、特別展「増田誠 パリ-人生の哀歓」が開催されました。特別展の図録をミュージアム都留で販売しておりましたが、完売となりました。
PDFファイルはこちら
(masuda_nenpyou.pdf: 6k)
地図情報はこちら
関連情報はこちら
都留市内にある文化施設、学習施設等を紹介します。
金谷美術館において、平成24年10月27日(土)から平成25年1月14日(月)まで、特別展「増田誠 パリ きおくのまち」が開催されました。
山梨県立美術館において、平成24年7月14日(土)から9月23日(日)まで、特別展「増田誠 パリ-人生の哀歓」が開催されました。
北海道立釧路芸術館において、平成23年9月3日(土)から11月7日(日)まで、「釧路が育んだ世界の画家 増田誠展」が開催されました。併せて、釧路市立美術館及び市内11箇所のサテライト会場においても、釧路市民の手による展示が行われました。
関連情報はこちら
本文終わり
ページのトップへ
ミュージアム都留
〒402-0053 山梨県都留市上谷一丁目5番1号
Tel: 0554-45-8008  Fax: 0554-45-8201
E-Mail: こちらから