千葉県勝浦町
トップページへ サイトマップ
手続き・相談
くらしの情報
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップくらし・仕事産業・農業高収益作物導入事業を開始しました
 
2018年6月20日 更新
印刷用ページを開く
高収益作物導入事業を開始しました
平成28年度に「道の駅つる」をオープンし、市の農業振興(交流・販売・観光等)の拠点として整備してきました。この「道の駅つる」を地域農業振興の中心的な機能として発揮していくためには、野菜等に限らず幅広い農産物の確保が必要であるという観点から、果樹の試験栽培を開始しました。この取り組みにより農家の所得向上を図るとともに、市の魅力をさらに追及してしていきたいと思います。
栽培の考え方
@県内の主力品目であるブドウ、モモ、スモモの栽培適応性を探る。
A道の駅を核に、農業の6次産業化を視野に入れたベリー類の検討や、将来の醸造用ブドウ栽培も視野に入れ検討する。
B市の担い手(高齢者)が栽培できる、省力栽培を原点に栽培技術を普及する。
C現在、県で推奨している品種の導入や最新のブドウ施設を整備する。
D道の駅等に安定的に出荷できるように体制を整備する。

この考えを基に平成30年春に果樹の苗木を植え付け栽培を開始しました
今後のロードマップ
準備   ・ほ場整備
     ・施設整備(ブドウの棚など)
     ・苗木植え付け

H30   ・栽培確認
     ・現地検討会

H31∼32 ・栽培確認
     ・現地検討会
     ・品質検討会
     ・試験販売

H33∼  ・栽培確認
     ・現地検討会
     ・品質検討会
     ・試験販売
     ・観光PR

新たな農 ・面積の拡大
 業の創出・栽培技術の確立
     ・販売促進
     ・多品目の検討(醸造用のブドウ検討)
     ・観光との連携
ほ場の場所
都留市大原で栽培しています!
道の駅つるから近いので道の駅に行った際にはぜひ立ち寄ってみてください!
この事業でどんな栽培をしているの?
○モモ
・日川白鳳(7月上旬ごろ)
・夢みずき(7月中旬ごろ)
・白鳳(7月下旬ごろ)
・なつっこ(8月上旬ごろ)

○スモモ
・大石早生(6月下旬ごろ)
・ソルダム(7月中旬ごろ)

○ブドウ
・巨峰(8月中旬ごろ)
・ピオーネ(8月下旬ごろ)
・藤稔(8月下旬ごろ)
・シャインマスカット(9月上旬ごろ)
・ゴルビー(8月下旬ごろ)

○ベリー類
・ブルーベリー(7月下旬ごろ)
・ラズベリー(6月中旬ごろ)

※( )内は成木になった時の収穫時期です。
_________________________________
スモモ
_______________________________
シャインマスカット
本文終わり
ページのトップへ
産業課 農林振興担当
〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号
Tel: 0554-43-1111  内線 151〜153  Fax: 0554-43-5049
E-Mail: こちらから