千葉県勝浦町
トップページへ サイトマップ
手続き・相談
くらしの情報
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップくらし・仕事環境・公害対策きれいな川を取り戻そう!河川水質検査結果を公表します!
前のページへ 
2017年10月11日 更新
印刷用ページを開く
河川水質検査結果を公表します!
 市では、毎年市内の主要河川を対象に水質検査を行っています。
 市では、毎年市内の主要河川を対象に水質調査を行っています。
 過去10年間の水質の移り変わりを見ると、その年によって多少のばらつきはあるものの、ほとんど水質に変化は見られません。
平成29年7・8月実施水質検査結果
項目 水温[℃] PH BOD[mg/L] SS[mg/L] DO[mg/L] 大腸菌群数[MPN/100mL] 全窒素[mg/L] 全リン[mg/L]
桂川 境・境橋上 14.9 8.0
0.5未満
0.5未満 10.0 4,900 0.86 0.150
田原・合流点上 15.8 8.0 0.5未満 0.5未満 9.6 7,800 0.90 0.110
下谷・院辺橋合流点上 18.0 8.1 0.5 0.5未満 9.7 4,900 1.20 0.120
田野倉・桂川大橋下 18.5 8.1 0.6 0.5 9.9 33,000 0.87 0.059
鹿留川 沖・足田川橋
23.7
7.9
1.2
3.3
8.9 49,000 0.39 0.035
古渡・おなん淵上 16.0 8.0
0.9
0.9
9.4 79,000 1.00 0.170
菅野川 菅野・人家はずれ 17.0 7.8
0.5未満
1.6
9.6 230 0.21 0.010
大津・熊井戸取水口 22.2 8.0
0.6
2.1 9.0 17,000 0.20 0.029
玉川・合流点上 14.7 7.2 0.5未満
0.5未満
9.6 4,500 0.78 0.016
九鬼・合流点上 17.2 7.7
0.8
1.0 9.5 33,000 0.80 0.049
家中川 田原・田原神社横 16.0 8.0 0.5未満 0.5未満 10.0 7,800 0.92 0.140
上谷・市役所前 15.8 8.0 0.7 0.5 9.7 70,000 1.00 0.160
四日市場・信号横 17.2 7.7 1.6 1.6 9.4 33,000 1.20 0.150
大幡川 下大幡・大門取水口 19.2 7.7
0.5未満
0.5
9.2 170 0.5 0.007
金井・合流点上 21.3 8.0 0.5 1.3 9.1 13,000 0.74 0.043
戸沢川 上戸沢・せせらぎ荘上 15.1 7.9
0.5未満
0.5未満
9.7 130 0.25 0.006未満
玉川・合流点上 20.2 7.4 1.7 2.4 8.8 35,000 1.30 0.150
朝日川 朝日曽雌・合流点上 15.4 7.9
0.5未満
0.5未満
10.0 170 0.41 0.006未満
井倉・合流点上 18.0 7.9
0.5未満
0.5未満 9.4 3,300 0.69 0.011
柄杓流川 上夏狩・湯の沢橋 16.1 8.1 0.5未満 0.6 10.0 2,300 1.10 0.094
十日市場・合流地点 16.0 8.0 0.6 1.7 9.8 11,000 1.20 0.150
寺川 下谷・都留インター線起点横 19.2 7.9 1.0 0.8 9.3 33,000 0.91 0.120
中川 中谷・家中川合流点 19.1 7.8 1.2 0.9 8.6 23,000 0.99 0.150
 
「生活環境の保全に関する環境基準」に定める河川の類型別基準値
類型 PH BOD SS  DO  大腸菌群数  類型  全窒素  全リン 
AA
 
6.5以上
 8.5以下
 
1mg/L
以下
25mg/L
以下
7.5mg/L
以上
 50MPN/100mL
以下
T
0.1mg/L
以下
 0.005mg/L
以下
A
6.5以上
 8.5以下
2mg/L
以下
25mg/L
以下
7.5mg/L
以上
 1,000MPN/100mL
以下
U
0.2mg/L
以下
 0.01mg/L
以下
B 6.5以上
 8.5以下
3mg/L
以下
25mg/L
以下
5.0mg/L
以上
5,000MPN/100mL
以下
V
0.4mg/L
以下
 0.03mg/L
以下
C 6.5以上
 8.5以下
5mg/L
以下
50mg/L
以下
5.0mg/L
以上
  W
0.6mg/L
以下
 0.05mg/L
以下
D 6.0以上
 8.5以下
8mg/L
以下
100mg/L
以下
2.0mg/L
以上
  X
1.0mg/L
以下
0.1mg/L
以下
用語解説
PH
(水素イオン濃度指数)
 酸性、アルカリ性を示す指標となるものです。7が中性とされ、7未満で酸性、7を超えるとアルカリ性となります。
BOD
(生物化学的酸素要求量)
 水中の有機汚濁物質を分解するために微生物が必要とする酸素の量のことです。値が大きいほど汚れているということになります。 
SS
(浮遊物質量) 
 水中にまざっている直径2mm以下の不溶解性の粒子物質のことです。水の濁りの原因となるほか、太陽光線の透過を妨ぎ、水中生物に悪影響を与えます。
DO
(溶存酸素量)
 水に溶解している酸素の量を示します。水生生物の生息に必要であり、数値が大きいほど水生生物の生息において良好な環境といえます。
大腸菌群数  水中に存在する大腸菌群の数のことです。
全窒素  水中の富栄養化の指標として用いられています。窒素は、植物の生育に不可欠なものですが、大量な窒素が水中にあると富栄養化が進み、植物プランクトンの異常増殖を引き起こすとみられています。 
全リン  水中の富栄養化の指標として用いられています。リンは、窒素と同様に植物の生育に不可欠なものですが、大量のリンが水中にあると富栄養化が進み、植物プランクトンの異常増殖を引き起こすとみられています。 
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
地域環境課 環境保全担当
〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号
Tel: 0554-43-1111  Fax: 0554-43-5049
E-Mail: こちらから