千葉県勝浦町
トップページへ サイトマップ
手続き・相談
くらしの情報
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップくらし・仕事環境・公害対策揚水設備の設置には事前届出が必要です
 
2017年8月18日 更新
印刷用ページを開く
揚水設備の設置には事前届出が必要です
「山梨県地下水及び水源地域の保全に関する条例」により、地下水採取のための設備を設置する際に事前届出が必要です。
山梨県では、「山梨県地下水及び水源地域の保全に関する条例」を制定しています。
この条例では、地下水の適正な採取や水源地域における適正な土地利用のために必要な事項を定め、健全な水循環の維持を図ることを目的としています。
【揚水設備の設置等に関する届出】
揚水機の吐出口の断面積が6平方センチメートルを超える揚水設備(動力を用いて地下水を採取するための設備)を設置する場合
設置工事の30日前までに届出が必要です。
*揚水設備の工事が完了したときは、完了後15日以内に届出をしてください。
*揚水機の変更や地下水採取量の増加等の変更をしようとする際にも届出が必要です。



☆届出先⇒⇒山梨県富士・東部林務環境事務所 環境課(0554-45-7811)
【地下水涵養の努力義務・採取量の定期報告】
吐出口の断面積が50平方センチメートルを超える揚水設備を設置する場合
*採取量や用途に応じて地下水の涵養に関する計画を作成し、提出するとともに、実施する必要があります。
*水量を測定するための機器を設置し、毎年1回採取量を報告する必要があります。

☆届出先⇒⇒山梨県富士・東部林務環境事務所 環境課(0554-45-7811)
【届出制度Q&A】
地下水には温泉は含まれますか?
いいえ、ここでいう地下水には、温泉法による温泉は含みません。
また、鉱業法により採掘される天然ガスを溶存する地下水も除きます。

揚水設備とはどういうものですか?
ポンプなど、動力を用いて地下水を採取するための設備をいいます。

届出する内容はどのようなものですか?
設置者の氏名・住所(法人の場合は、名称・住所・代表者氏名)、設置場所、揚水設備のストレーナーの位置、揚水機の吐出口の断面積及び動力機の出力、採取する地下水の水量、採取する地下水の用途等です。
届出書の様式は、山梨県ホームページからダウンロードできます。

届出はどこにすればいいですか?
都留市を管轄する、山梨県富士・東部林務環境事務所へ届出てください。
リンクはこちら
届出の詳細については、こちらのホームページからご確認ください。
「山梨県地下水及び水源地域の保全に関する条例」の本文はこちらからご確認ください。
水源地域の指定区域を確認できます。
本文終わり
ページのトップへ
地域環境課 環境政策担当
〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号
Tel: 0554-43-1111
E-Mail: こちらから
問合・届出先
山梨県富士・東部林務環境事務所 環境課

〒402-0054山梨県都留市田原3-3-3
Tel: 0554-45-7811