千葉県勝浦町
トップページへ サイトマップ
手続き・相談
くらしの情報
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ市民活動交流・コミュニティー都留市男女共同参画都留市男女共同参画推進フェスティバル
前のページへ 
2018年2月15日 更新
印刷用ページを開く
都留市男女共同参画推進フェスティバル
都留市男女共同参画推進フェスティバルとは?
 都留市男女共同参画推進フェスティバルは、男女共同参画社会づくりを推進するための催しです。平成10年3月に第1回のフェスティバルを開催し、平成19年には10回目を迎えました。都留市男女共同参画推進フェスティバルでは、男女共同参画に関する講演会や、まちづくりに関する活動事例を紹介しています。
第20回都留市男女共同参画推進フェスティバル開催!
本当にしたいことって何だろう?私の幸せって何だろう?

人口減少・少子高齢化の時代の中で、様々な分野での女性の活躍推進が重要視されています。
社会で輝く女性の生き方を学び、あなた自身のライフプランを見つめ直してみませんか?
皆様のご来場お待ちしております!

「社会で輝く女性になろう−私のライフプランを見つめ直す−」
【日時】2月24日(土)13時30分−16時(受付13時−)
【場所】ぴゅあ富士 3階 大研修室
【プログラム】
 オープニングセレモニー 都留文科大学管弦楽団による演奏
 講演会 「輝く女性になろう−私の生き方は私が決める−」
 講師 小田切いくみさん(UTYテレビ山梨アナウンサー)

・入場無料
・無料託児あり(事前申し込みが必要です。3日前までにぴゅあ富士45-1666までお電話でお申込みください。)
過去のフェスティバル
 
  開催日 メインテーマ 内容
第19回 H29.2.18(土) 自治会活動の再生を!
−見つめ直そう男(ひと)と女(ひと)の役割−
・オープニングセレモニー
 都留文科大学吹奏楽部演奏
・講演会:「魅力ある自治会づくり−地域活動で求められる新たな視点と実践力−」石阪督規氏(埼玉大学教授)
第18回 H28.2.16(火) なぜ今、女性の力が必要なのか
・交流タイム(アイスブレイク)
 来場者同士の名刺交換を実施
・講演会:「なぜ今、女性の力が必要なのか−女性の力で、輝く未来へ−」河原 清氏(日本政策金融公庫 甲府支店長) 
第17回 H27.2.28(土) さきがけの 企業と学ぶ 参画社会
−女性が活躍する企業って!?−
・シンポジウム
 「男女がともに働きやすい職場づくりを目指して−地元企業の取り組み−」
・パネルディスカッション
〔コーディネータ〕
 河野義彦氏(山梨県男女共同参画推進センター館長)
〔パネリスト〕
 天野洋子氏(有限会社エルフィン・インターナショナル代表取締役)
 石井恵美子氏(大和リース株式会社 山梨都留事務所社員)
 上野克也氏(有限会社トミ美容室本部オフィス社員)
・催し
「健康体操で男女がともにはつらつと」
 健康運動指導士 関本正志氏
第16回 H25.2.16(土) 震災に 今学び 広げよう つなげよう 参画社会
・オープニングセレモニー
 宝保育所園児たちによる「火の用心行進」
・講演会「−被災者支援に取り組んで−防災・復興に女性の視点を」宗片恵美子氏
・催し
 都留文科大学災害ボランティアチーム「VS(バーサス)」による催し
・協力
 都留文科大学環境学習サークル「GWL(グロウ・ワイルド・ライフ)」 
第15回 H24.2.25(土) 気づき 感じて 考える みんなで広げよう参画社会
・講演会:「共同参画で四角じゃない丸い社会」笑福亭松枝氏
・参加型学習「一緒に学びましょう」
 男女共同参画クイズ、出し物(替え歌)
第14回
H22.12.23(祝) 男(ひと)と女(ひと)ともに参画の輪を広げよう!
・記念式典
・記念講演:「あなたが変わる!地域が変わる!小さなチャレンジのすすめ」萩原なつ子氏(立教大学教授)
・パネルディスカッション:「男女「協働」で“きらり”と光るまちづくり」
 パネリスト:小林義光(都留市長)
        藤本恵氏(都留文科大学准教授)
        清水王也氏(都留市まちづくり市民活動支援センター長)
        小松かおり氏(「こぶたの会」代表)
第13回
H22. 3.13(土)
認め合い、支えあい、共に育てよう参画の心
・講演会:「共同参画で 育てよう元気な子どもの心」宮本まき子氏(〔家族カウンセラー・エッセイスト・評論家)
・子育て支援各活動紹介:読み聞かせの会「こぶたの会」、宝地域協働のまちづくり推進会
・発表:男女共同参画推進委員、女性団体連絡協議会
第12回
H21.3.14(土)
人が元気、地域が元気、もっと輝く都留市の明日へ
・講演会:「男女共同参画で地域が元気」萩原なつ子氏(立教大学教授) 
・まちづくり活動事例の発表:フィールドノート、Work−Waku都留
第11回
H20.3.8(土)
男の家事が社会を変える!−はじめの一歩は“思いやり”−
・講演会:「男の家事が社会を変える」佐藤達夫氏(食生活ジャーナリスト)
・パフォーマンス:「男女共同参画社会って何?」都留市男女共同参画推進委員
・フリートーク:「男(ひと)と女(ひと)、ざっくばらんにトークシヨウ!」
第10回
H19.3.10(土)
家事・育児・介護、みんなですればいいじゃん!−家族で、地域で、みんなで支え合おう!−
・講演会:「子育ては楽しい」山田正人氏(独立行政法人経済産業研究所総務副ディレクター)
・ワークショップ
第9回 H18.3.4(土)   ・発表:「都留市男女共同参画推進計画」の概要について
・パフォーマンス:男女共同参画推進委員会、市民委員会「都留市のまちづくりを考える会」
・グループ懇談会
・全体会
第8回 H17.3.6(日)  
・講演:「都留市の男女共同参画の現状とこれからの課題」大辻千恵子氏(都留文科大学教授)
・分科会:「どうなってるの?どうしたいの?これからの都留市」
  第1分科会「地域では!」
  第2分科会「家庭では!」
  第3分科会「職場では!」
・全体会
第7回 H16.2.29(日)  
・講演:「よりよいパートナーシップの構築にむけて−お互いを認めあうために−」池田政子(山梨県立大学教授)
・分科会:「本音でかたろう!都留市の男女共同参画」
  第1分科会「地域では!」
  第2分科会「教育現場では!」
  第3分科会「職場では!」
第6回
H15.3.1(土)  
・事例発表:「東桂協働のまちづくり」
・パネルディスカッション:「それぞれの国から見た家族・地域」
 パネリスト:関口稔夫(都留文科大学留学生担当)
        李 明鉉(都留文科大学留学生 韓国出身)
        陳 暢(都留文科大学留学生 中国出身)
        ローリー・シマブクロ(英語指導助手 アメリカ出身)
        サイディ・マハムド(中古車輸出業 イラン出身)
        渡辺千津子(マハムド氏のパートナー)
第5回 H14.3.2(土)  
・ジェンダー漫才:「21世紀は男女共同参画の時代」松島ひでお氏・さゆり氏
・パネルディスカッション:「女性の社会参画を考える」
 パネリスト:池田政子(山梨県立女子短期大学教授)
        安田久男(都留市議会議長)
        後藤 敬(都留市自治会連合会会長)
        山本国太郎(谷村信用組合総務部長)
 
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
地域環境課 地域振興担当
〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号
Tel: 0554-43-1111
E-Mail: こちらから