千葉県勝浦町
トップページへ サイトマップ
手続き・相談
くらしの情報
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ手続き・相談住民票・戸籍・印鑑住民異動の届出
 
2013年7月11日 更新
印刷用ページを開く
住民異動の届出
住民異動の届出とは?
 住民登録は、住所や世帯を住民異動の届出に基づき住民基本台帳(住民票)に記録し、各種行政サービスの基礎となるものです。引っ越しなどにより住所や世帯に変更があるときには、定められた期間内に住民異動の届出を行ってください。
住民基本台帳の「住所」とは?
 「住所」は、生活をする本拠となる場所です。住める状態ではない建物や架空の場所を住所とすることはできません。
 たとえば、実家を離れてアパートや寮などに住む学生は、特殊な事情を除き、住んでいるアパートや寮が住所となります。また1年以上の長期勤務や就学のため、家族のもとを離れて、海外や遠方に暮らす方は、本人の居所が住所となります。
 ただし、病院や療養所に入院、入所している方は、医師の診断により長期で継続的な入院治療を必要とするような特殊な場合を除き、家族の居住地が住所となります。
住民基本台帳の「世帯」とは?
 「世帯」とは、居住及び生計を共にする者の集まりのことです。同じ家屋でも、二世帯住宅で生計が別々な場合は、世帯が別といえます。また、アパート、寮などに住む学生は、それぞれ本人が世帯をもちます。
 世帯を構成する方の中で、その世帯の生計を主に支える人や、その世帯の代表者のことを「世帯主」といいます。アパート、寮などに住む学生は、それぞれが世帯主となります。
各種手続きはこちら
 他の市町村から都留市内に引っ越したときは転入届をしてください
 都留市内で引っ越したときは転居届をしてください
 都留市から市外へ引っ越すときの届出です。届出が済みましたら、転出証明書をお渡ししますので、引っ越し先で転入手続きをする際に持参してください
 世帯主が変わったとき、世帯を一緒にしたとき、世帯を分けたときや世帯の構成が変わったときにする届出です
リンクはこちら
 各種手続の際に、本人確認書類(運転免許証、住民基本台帳カード等)の提示が必要な場合があります。第三者からの偽りその他不正な申請を防止し、個人情報の保護を目的として実施するものです
本文終わり
ページのトップへ
市民課 市民窓口担当
〒402-8501 山梨県都留市上谷一丁目1番1号
Tel: 0554-43-1111  Fax: 0554-20-3622
E-Mail: こちらから